最期の記憶が笑顔じゃなくていいのか

人はいつか死ぬ。

友人も恩師も伴侶も自分も例外なく死ぬ。

それが明日かもしれない。

そんな時、
記憶に刻んだ自分はどんな姿か。

最期と知らず喧嘩して見送りせず無視。

事故で突然の死。

後悔は先に立たない。

大切な誰かの記憶に笑顔を刻め。

(2018年12月4日のツイート)

Twitterをフォローする

ツイート録の関連記事
  • 明石家さんまさんは落ち込まない【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
    明石家さんまさんは落ち込まない【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
  • 嫌いな人に従う人生程つまらないものは無い【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
    嫌いな人に従う人生程つまらないものは無い【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
  • 人の稼ぎにケチ付けるより自分が稼げない理由を探せ【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
    人の稼ぎにケチ付けるより自分が稼げない理由を探せ【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
  • 人間関係で勝ち負けを意識するな【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
    人間関係で勝ち負けを意識するな【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
  • された事に感謝しない人の多さ【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
    された事に感謝しない人の多さ【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
  • 必死か必死じゃないかの差に過ぎない【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
    必死か必死じゃないかの差に過ぎない【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】
おすすめの記事