まずは今の仕事に詳しくなる【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】

まずは今の仕事に詳しくなる

まずは今の仕事に詳しくなる。

会社員をしているなら、
そこに文句を言う前に会社がやっている事を詳しく調べてみる。

自分が何のビジネスの中にある何の仕事をしているのか。

まずは目の前の仕事に詳しくなる。

何も知らずに文句を垂れても的外れ。

詳細を知って尚好きになれないのなら辞めろ。

追い詰められた時の判断は危ない

追い詰められた時の判断は危ない。

一発逆転狙い。

その中でも切羽詰まっている様な焦りを感じている時に、
そういった案件に手を出してはいけない。

骨の髄まで搾り取られる結果となる。

何事も平常心での選択。

追い詰められた時に出す答えは、
大抵悲惨な結末を生む。

心の余裕は人生の基盤。

怖いから言い訳して止めているだけ

怖いから言い訳して止めているだけ。

失敗は誰だって怖い。

どんな成功者も恐怖心は必ずあるだろう。

しかし、
彼らはそんな道こそ誰も行かない道だと分かっている。

怖いからと程の良い言い訳を作って他人を騙しても、
自分の人生は変わらない。

失敗は怖いけどやってみる。

その一歩こそ偉大。

後ろめたくなる稼ぎ方はしない

後ろめたくなる稼ぎ方はしない。

全てをホワイトにクリーンにと言うのは簡単でもない。

しかし、
後ろめたくなる稼ぎ方をしてはならない。

サービスにしても、
物にしても、
自分の中で確固たる自信を持てる何かで稼ぐ事。

後ろめたさはズルさを呼び、
最後は破綻を呼び込む。

価値に真っ直ぐ。

自分が真っ直ぐやってる事を否定されても気にするな

自分が真っ直ぐやってる事を否定されても気にするな。

相手が自分の分野で活躍してる人ならいざ知らず、
何でもない奴に否定されても気にするな。

他人は自分の都合や、
嫉妬心から助言めいた迷言を放ったりする。

まずは自分の選択を信じてみる。

そしてやり切る。

そこに生き方の活路が見える。

エスコートマナーは男性限定では無い

エスコートマナーは男性限定では無い。

エスコートしない男子は〜的な話を耳にした。

「され方知ってる?」

無言。

大きな勘違いがある。

男性のみのマナーでは無い。

エスコートされる側のマナーもある。

知らずに男性批判は寝言同然。

貴女がマナーを知らなくて出来ないだけって事もある。

独立したい人はしたらいい

独立したい人はしたらいい。

したいか、
したくないか。

よく考える事。

発信してるのは独立後に上手くいっている人。

その陰には消えていった大勢がいる。

独立は簡単ではない。

だから面白いとも言える。

ただ、
装備無しでジャングルに入る状況なら辞めておけ。

独立は楽する場所ではない。

上司に気に入られるのと媚びを売るのは全く違う

上司に気に入られるのと媚びを売るのは全く違う。

悲惨なのは無能な上司に媚びを売ってる場合。

目も当てられない結末。

そもそも優秀なら媚びには応じない。

優秀な上司に気に入られたいなら仕事で返すのが基本。

期待値の10%増しを意識。

更に相手を押し上げる気概。

出世の布石を打て。

走り始めのフリーランスは自分を誤解しないのが大事

走り始めのフリーランスは自分を誤解しないのが大事。

特にIT絡みで成功した場合は気にする。

最先端との勘違いから、
自分を天才であると思いがち。

絵に描いた様な高慢。

実は何でもない。

10年未満の継続成功なんて吹いて飛ぶレベル。

謙虚でいる事。

そして明日の為、
更に一歩進める。

素朴な疑問は本質を衝いている

素朴な疑問は本質を衝いている。

何かを見聞きした時に浮かぶ素朴な疑問。

これを大切にして欲しい。

後に訪れる大量の情報によって、
その疑問は雲散霧消。

最終地点で生まれる疑問は既に色眼鏡を通したモノになっている。

MLMの説明会など正にそれ。

最初に浮かんだ素朴な疑問。

必ずメモれ。

おすすめの記事