人間関係で勝ち負けを意識するな【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】

人間関係で勝ち負けを意識するな

人間関係で勝ち負けを意識するな。

ビジネスは品質やマーケット上の勝負を意識。

当然の事。

ただ人で勝ち負けは意識しない。

誰が上で誰が下、
立ち位置によって変化。

絶対的な勝利は無い。

固執は無駄。

物事の競争は健全だが、
人そのものへの勝利意識はただの傲慢。

戦う場所を見誤るな。

「時間が無いからやらない」は単純に今のままで良いって事

「時間が無いからやらない」は単純に今のままで良いって事。

時間は作るもの。

無い訳ない。

誰でも1日は24時間、
しっかり用意されている。

人生を変える一手の為に使える時間が無いだけ。

心から変わりたいとは思ってない。

現状維持を望むなら変えたいフリは辞めて今を懸命に生きろ。

金目当て過ぎると沈んだ時に大ゴケする

金目当て過ぎると沈んだ時に大ゴケする。

商売で失墜する人。

右肩上がりに収益増加。

当然気持ち良く面白い。

しかしビジネスは、
いつも比例的に伸びない。

落ち込みもある。

思わぬ障壁も出る。

そこで踏ん張れるか。

金を超えた想いが必要。

平常心で挑戦の足を止めない。

志似た仲間と美味しい物を食べる効果

志似た仲間と美味しい物を食べる効果。

美味しい物を食べると幸福感が高まる。

殆どの人がそうだろう。

味もさながら、
誰と食べるのかも大切。

志似た仲間と食べる。

「ウマイ!」

大袈裟な程の感嘆も必須。

舌鼓を打ち談笑。

緩和した空気と思考から新たなアイデアと進む活力が生まれる。

雑多な1000人よりもコアな10人

雑多な1000人よりもコアな10人

個人で仕事をするなら、
雑多な1000人よりもコアな10人のファンが大事。

アフィリエイトでも同じ。

月間2,000,000pvと、
月間1000pvで売上が同じという事もよくある。

「〇〇万pvいった」って話も良いけど、
訪れるターゲットの濃さを忘れるな。

そこに巧妙あり。

正しい努力を継続しなかったから諦め切れない

正しい努力を継続しなかったから諦め切れない。

何となく独立する人に多い。

うまそうな話に乗っかり騙される。

まともなビジネスですら、
半年経たずに撤退。

それでいて独立を諦め切れない。

「いつか自分も」

正しい努力を継続しなかったから生まれる感覚。

真の諦めも方向転換も真剣の先。

主役か脇役か名脇役か

主役か脇役か名脇役か。

「人生は自分が主役」

まぁそう。

しかし、
社会的に見れば違う。

小さな範囲ですら、
主役級で生きてる人は少数。

殆どは脇役を選び、
誰かの物語の中で生きる。

ダメとは言わない。

ただせめて名脇役として生きろ。

村人Aで終わらせるな。

主役に印象付けろ。

全く知らない分野の本は読めない

全く知らない分野の本は読めない。

完全に未知なる分野。

本を手に取っても到底読めない。

文字は読めるが書かれている意味を理解するに至らない。

読んだとは言わない。

読書慣れしていない人は読む本を既知の分野の延長とする。

知識幅を広げれば未知も既知となる。

まずは自身の僅かな拡大。

嫌われる勇気は分かるけど目の前の恐怖に勝てない

嫌われる勇気は分かるけど目の前の恐怖に勝てない。

多くの人がそう。

嫌々ながら流される。

ストレスを溜め込み、
なぜ自分だけと言い始める。

実は自分だけでは無い。

殆どの人がそれ。

一部の強き人だけが、
自分らしく生きる世界を享受する。

全員は出来ない。

自ら諦めか覚悟か選べ。

くだらん物は終わる

くだらん物は終わる。

くだらんブログが終わる。

当たり前。

ラーメン屋なら不味いラーメン出してたら終わる。

当たり前の話。

本当の初期だけは不味くても珍しさから売れる。

ブログでその時代は終わった。

というかそんなもの遥か昔に終わってた。

価値の提供をしてるなら、
気にするな。

おすすめの記事