された事に感謝しない人の多さ【あだちツイート録集(@adachinoaccount)】

された事に感謝しない人の多さ

された事に感謝しない人の多さ。

欠点や短所にばかり目をやる。

本当に与えられたものは無いのか。

当たり前にそこにいる。

話しかけてくれる。

遊んでくれる。

笑いかけてくれる。

結局自分が気付くかどうか。

日々の当たり前に感謝は眠っている。

それが見えない人に幸福など有りはしない。

終わる時はあっさり終わる

終わる時はあっさり終わる。

物事も人間関係も終わる時は思いの外あっさり終わる。

自分を信じられていないと、
誰かの裏切りや消失に耐えきれない。

最後の砦は自分。

自分を信じていれば、
辛くとも絶望は無い。

自分を信じているというのは、
生きていく糧。

終わりに備える。

これも大切。

夢中になってたら文句なんて出ないから

夢中になってたら文句なんて出ないから。

何かに夢中になってる人は他人への文句なんて出ない。

考えもしない。

夢中になってる何かで頭の中が溢れる。

他者批判してる人は、
要するに暇人。

自分の人生が分からず恐ろしく暇してる人。

そんな奴が何かを成すか。

否。

何も起こらず終わる。

街中でオッサンに毎月1万円あげるから10万円支払ってと言われたら当然断る

街中でオッサンに毎月1万円あげるから10万円支払ってと言われたら当然断る。

怪しいし気持ち悪い。

意味不明な情報商材を買う人はコレをしている事がある。

本当に信用に足るのか。

そいつの周りにいる人も信用に足るのか。

会ってみて人柄を確認したか。

自分が本気で信頼出来る人から学べ。

付き合う人で人生は大きく変わる

付き合う人で人生は大きく変わる。

自分の人生は自分で決めると言っても、
周囲の人間の影響は確実に受ける。

だから、
影響受ける周りの人間関係を選ぶ。

これも自由に生きる必須事項。

居心地だけを求めろという意味でもない。

時間の50%は成長、
25%は癒し、
15%は克服、
10%が社会的で構成。

生きる意味なんて考えない

生きる意味なんて考えない。

何の為に生きているのかと思い悩む人がいる。

意味なんて無い。

意味付けは自由だが、
無い事を嘆かなくていい。

何の為に生きるかを考えるより、
どう生きるかを考える。

楽しい事をやっても、
つまらない事をやってもいい。

全ての意味で好きにすれば良い。

知った事に意味はない真意は行動にしか生まない

知った事に意味はない真意は行動にしか生まない。

知ってるから何。

行動をしなければ、
何の意味も持たない。

真意は常に行動にある。

知る事ばかりに時間を使い、
小さな行動をする勇気すら持ち合わせない。

それでいて「いつか」と
一発逆転を狙う。

損する恐怖しか持たない。

底辺の極み。

大人は本質を叱られる事が無くなる

大人は本質を叱られる事が無くなる。

会社で理不尽な怒りをぶつけられる事はあるだろう。

心に刺さり、
後に変化を促す様な叱りは無い。

だから自分で自分を叱る。

楽に流れる自分の行動を叱りつける。

自省して軌道修正。

人は弱いもの。

ただ1人で困難に立ち向かうにはそれが必要。

自分の事を知りたいなら自分がやってきた事を見つめる

自分の事を知りたいなら自分がやってきた事を見つめる。

「自分が分からない」

「自分を知りたい」

そういう人達が見ているのは、
自分の未来だったりする。

残念ながらそこに本当の自分は無い。

あるのは今まで自分が通ってきた路。

そこに自分の本性がある。

一つ一つ見つめれば己が見える。

自営で稼ぎ始めると5000円の食事に感謝しなくなる

自営で稼ぎ始めると5000円の食事に感謝しなくなる。

1人5000円の食事。

それなりの金額。

稼ぎ出すと何とも思わなくなる。

5000円を稼ぐ事が当初どれだけ大変だったのかを忘れる。

次第に経費もどんぶり勘定。

ケチれとは言わない。

ただ1円ですら、
無駄遣いはしない意識は持ち続けろ。

おすすめの記事